空間創造

制作事例集

ロボカップサッカー ジャパンカップ

2012/04/02

梱包時、乗用車に詰めるコンパクトサイズの確保。組み上げ簡易設計。デザインの構築。

ロボカップサッカーの自立型ディスプレイを何もない状態から発注受けました。キャラクターデザインや、看板デザインはありましたが、大きさ、配置、設計、アイディア、構想も全くない状態からのスタートになりました。現場と何度も打ち合わせをし、こうしたら面白いとか、この方がカッコイイなど作業者のアイディアをふんだんに踏まえて、設計していきました。のっぺりとした立体感のないディスプレイは私や作業者の面々も面白みがなく、作り甲斐と言う面から、立体感と躍動感を表現したくこのような形になりました。初めに書いたように全く何も構想や設計が無い状態からでも、相談し打ち合わせを繰り返し、予算内で最大限の表現を提案します。もちろん組み立てから、イメージも相談者様のご意見を十分考慮して進めていきますので、安心して相談して下さい。

お問い合わせはこちら

pagetop

制作事例集